~春の蓬莱荘まつり~趣味の芸術や演技を披露

地域ケアプラザ利用者も楽しむ 

 

「春の蓬莱荘まつり」でカラオケを楽しむ利用者

「春の蓬莱荘まつり」でカラオケを楽しむ利用者

 

高齢者に人気が高い老人福祉センター・蓬莱荘(ほうらいそう)で4月21日(土)・22日(日)の両日、「春の蓬莱荘まつり」が開かれました。 

 

今回は、老人福祉センター・蓬莱荘と港南台地域ケアプラザとの連携事業として、ケアプラザ利用者8人が参加、施設見学と「まつり」を楽しみました。

 

 

同地域ケアプラザでは、人気が高い「蓬莱荘」を、港南台地域の人たちにもっと利用してもらいたいと企画。

疾病などで、会場まで来られないという人たちは、港南台地域ケアプラザが用意した送迎車で訪れました。

 

 

 

◆シニアの憩いと楽しみの館

 

「蓬莱荘」は横浜市の高齢者福祉施設。

「老人福祉センターは、地域の高齢者が、健康で明るい生活を営むために必要な各種相談、健康増進、教養の向上及び趣味や娯楽の機会・場を提供して、高齢者に総合的に便宜を図ることを目的にした施設」(蓬莱荘の利用案内)。

 

横浜市内の60歳以上の人が次のような趣味の教室を利用することができます。

▽健康体操 

▽水彩画 

▽編み物 

▽健康マージャン 

▽絵手紙 ▽英会話 ▽俳句 

▽ヨガ 

▽フラダンス 

▽男性料理

▽社交ダンス 他

 

 

その他のクラブ活動として

▽刺繍クラブ

▽茶道

▽煎茶道

▽生け花

▽ウクレレ

▽詩吟

▽園芸

▽自彊術など

 

健康増進・娯楽用の設備として、カラオケ・踊りの憩いの場(大広間)、読書室があり、趣味を楽しめます。また、お風呂も人気で、10時半~15時半まで利用可。

 

これらの教室や施設を利用した交流を通じて親睦を深め、友だちの輪を広げる人も多いようです。

 

 

蓬莱荘

港南台6-22-38(市バス111系統、または45系統で「港南環境センター前」下車)

詳細はHPで検索。

 

詳しい利用方法は問い合せを/℡045(832)0811