上郷の緑地開発

瀬上保全住民投票署名 署名受任者3千人を超す 

 

 

 

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

 

 

上郷の緑地開発は「市民の声をちゃんと聞く仕組みづくりから」と発足した「横浜のみどりを未来につなぐ実行委員会」は、住民投票条例の制定を求める署名運動を始めており、署名を集める受任者の仮登録者数は10月24日現在3千647人に達しました。

 

 

住民投票条例の請求ができる署名数は、有権者数の50分の1の約6万1900人以上。

 

 

署名を集める期間は2ヶ月間。9月15日に署名運動が始まりましたが、衆議院期間中は中止となり、10月23日から再開、12月10日までが署名活動の期間となります。