新・NIPPON展 9月1日~ 

日本文化に新しい価値観  あーすぷらざ

 

伝統的な日本文化とは、誰がつくり、誰が支えているか? 

栄区本郷台駅近くの地球市民かながわプラザ「あーすぷらざ」では、企画展「新・NIPPON展」が開催されます。

 

同展は、変化・変容する日本文化に焦点をあて、外国籍の職人やアーティストがつくる日本文化に根差した作品や、多文化との共生・融合によって新たな価値観をもたらした人物の活動などを紹介。

 

 

【展示作品】

◆スウェーデン出身の漫画家オーサ・イェクストロム著『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』より21話の漫画 

◆DVD『三遊亭竜楽の七カ国RAKUGO』リピート上映 

◆若手職人集団・雑木囃子・による小田原箱根寄木細工12点 

◆イギリス生まれのカナダ人木版画職人デービッド・ブルによる浮世絵木版画復刻版、オリジナル木版画など53点 

◆カナダ出身の藍染・草木染・織物職人ブライアン・ホワイトヘッドによる染織作品と制作風景の写真 

◆フランス人オーナーのセレクトによる弁当箱専門店Bento&coのオリジナル弁当箱22点 

◆ブラジル出身の漫画家モクタン・アンジェロ作品原画など約10点 

◆和と現代を融合させたブランドMANAKAの金魚ドレス、下駄などの服飾品 

◆「国際HAIKU ART展」より作品50点

 

 

関連イベントはホームページ参照。

 

▽日時/9月2日(土)~11月5日(日) 10時~17時 ※祝日を除く月曜休館
▽場所/あーすぷらざ3階・企画展示室/入場料無料
▽主催/神奈川県立地球市民かながわプラザ「あーすぷらざ」
▽問い合せ/あーすぷらざ℡045(896)2121
      Email:gakushu@earthplaza.jp