NAKANIwA(ナカニワ)  ~FLOWER GARDEN 15th anniversary~

都市緑化よこはまフェア

 

ガーデンフェス

自然の里山をイメージした庭園

 

 

 

今月、リニューアルオープン15周年を迎える横浜赤レンガ倉庫では、第33回全国都市緑化よこはまフェアのイベントの一つとして、4月23日(日)まで、自然の里山のような空間を楽しめるイベント『NAKANIwA(ナカニワ) ~FLOWER GARDEN 15th anniversary~』を開催中。

 

開催前日の3月31日(金)には、ヴァイオリンとコントラバスのデュオ、「vallote(バロテ)」の生演奏に合わせてオープニングセレモニーが行われた。

 

11回目となる今年は、「ナチュラルガーデン」をテーマに、様々な地域の里山の風景が横浜赤レンガ倉庫に出現。

高さのある樹木や4m超の多翼型風車、小高い丘をイメージした大きな岩などが点在し、草木を多く取り入れ、自然の中で散策している感覚を味わえる庭園となっている。

 

期間中は、シンボルツリーであるエノキと、オオシマザクラ・八重桜のライトアップを実施(18時~24時・桜は開花時期、品種に合わせてライトアップ) 

 

花に囲まれ、春の訪れを感じに出掛けてみは?

 

 

 ■「田中造園」も出展・銀賞受賞

 

栄区小菅ヶ谷にある「田中造園」が庭園出展コンテストに出展し、銀賞に選ばれた。

「今回の庭造りのコンセプトは、ショーのための庭ではなく、現実にお勧めしたい爽やかで独創性のある庭作りです。

 

田中造園

田中造園の作品「爽涼の庭」

 

 

ピザ釜は、皆さまがより一層ガーデンライフを楽しんで頂けるようにとの思いで、なるべくありふれていない材料で表現しようと思いました」と代表の田中清一さん。

会場内の「ナチュラルガーデン」では、自然の草木を生かした庭木が会場を彩る。

 

 

▽会期/4月23日(日) まで開催中 ※会期中は時間を問わず観覧可
▽会場/ 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場(横浜市中区新港1-1)
▽植栽/ 50本の中高木、ラナンキュラス、マーガレットなど約50種・7500株の草花
▽入場料/ 無料
▽問合せ/ ℡045(227)2002㈹