5分100円で生活支援 株式会社 御用聞

 

 

電球交換、部屋掃除、話し相手など

 

日本では急速に超高齢化社会に入り、日常の生活に不自由しているお年寄りが急増しています。その人たちのお手伝いをしようと、医療や介護制度の隙間にある、身の回りのささいなことも解決してくれる、家事代行業「株式会社 御用聞き」が今、注目されています。

 

「日常の暮らしで困っている簡単な作業を、気軽に頼める料金でお手伝いします」と、古市盛久社長は語ります。

 

 御用聞き1

 

5分100円の家事代行

 

誰でも、気軽に、何度でも使える、次のようなサービスを5分100円で提供しています。

 

▽電球や電池交換
▽ビンのフタ開け
▽あて名書き
▽部屋の簡単な掃除
▽食器洗い
▽植木の水やり
▽話し相手など

 

 

他にも「便利屋さん」サービスが充実。

 

5分200円~メニュー

 

▽家具、粗大ゴミなど重い物の移動
▽草むしりなど

 

 

お客様の声から生まれた「たすかるメニュー」

 

▽大掃除のお手伝い
▽ふろ掃除
▽トイレ掃除
▽キッチン掃除
▽ちょっとしたPCサポート
▽家電サポート
▽家具組み立て
▽パッキン交換
▽網戸掃除など

 

前見積・当日見積・キャンセル料無料。※料金はスタッフ1人あたりの金額。作業により道具代が必要な場合があります。出張費など、気軽に相談いただくことが可能です。

 

 

テレビ、雑誌、ネットでも注目

 

御用聞きは学生スタッフが中心

 

実際の御用聞きに回るのは大学生を中心とした研修を受けたスタッフで、各々の都合がつく時間とエリアで活動しています。

そのため、業務や希望日を、依頼者の希望どおりに受けられない場合もありますが、このシステムによって5分100円~という低価格の料金設定が実現しています。

 

御用聞き2

 

「生活のささくれを取る」手伝い

 

一人暮らしの高齢女性のインターホンの電池を交換してあげて、「これで安心して夜もドアを閉めて眠れる。友だちが来ても安心」と、涙を流して何度も頭を下げられた体験から、古市さんは、「これこそが自分の仕事だ」と「100円家事代行」で「生活のささくれを取るお手伝い」を事業にしようと決意、全国に事業展開をめざし、介護事業との連携を進めています。

 

 

NHKでも紹介

 

同社の活動は、NHKを始め民放テレビや雑誌などでも紹介されています。

 

◆港南・磯子エリア問合わせ=運営会社/(有)ハートネット 代表 神宮司 

℡0120(309)540 御用聞き事業部

 

御用聞き写真